何気にテンポが良くて好きな曲も改めて歌詞を読むと意味の深さに感動しっぱなしの毎日!

スポンサードリンク

父の親友がらもらい受けた大画面のPCを使うようになってから、
You-Tubeで大好きな曲を聴きまくっていると、
自然に歌詞にも目が行くようになり、
曲を聴きながら歌詞を読み込んでみると、
世界平和や一人の心の革命を促す曲だったり、
深い愛情のこもった歌詞と歌声にハッとする楽しさが加わった。

そういう曲ってんなんとなく聞いていても、
ハッと体が反応して聞いてしまうの。

そういう曲って聞いていて瞬時に、
歌う側が魂をこめて歌っているのがわかるよ。

スポンサードリンク

私の魂に響いた曲を何曲かあげてみるとこんな感じかな?


ちょっとメロディーがかっこいいなと思って、
何度も何度も聞きまくった曲だけど、
本当に私への応援歌のように感じられて、
胸がキュンと来てしまうよ。


この曲は誰もが感動したと思った平原綾香の名曲の「jupiter]!

要するに自分の心の声に耳を傾けてというメッセージだよね。

心の声=心の中の自分の本当の声に素直になろうってこと。

これとよく似たことを言っているなと思ったのが、
超有名なマイケルジャクソンのこの曲!


「Man in the Mirrer]!
今まではメロディーにしか意識していなかったけど、
マイケルの一心に平和を祈る思いと、
苦しみにあえぐ人々にいつでもたくさんの味方が、
心でつながっているよと心に優しく語りかけてくる、
一人から世界の平和につながっていくという、
熱いメッセージに胸もジーンと熱くなってきたよ!

この曲もマイケルが歌っているものが1番好き!

私的にはメロディーとメロディーの間に、

🎶We are the worldハ~~ァ🎶、
というメロディーが入っているほうがずっと好き!

これがあるとないとでは印象が全然違うの!

この「ハ~ァ」というのがマイケルのため息にも聞こえるし、
立ち止まってよく考えてごらんと言っているようにも感じるよ。

この曲も日本中を感動の渦に巻き込んだ、
魂に響いてくる名曲ですよね!

歌詞をよく読み込んでいくと、
亡くなった大切な存在が、
お墓の中でおとなしく眠っているのではなく、
大自然と溶け込んで私はあなたを守りますというもの。

簡単に言うと大自然の諸現象となって、
時には風となってまたは季節の草花となって、
あなたのそばにいますよという嬉しいメッセージ。

とはいっても時には災害多くの人がで命を落とすことも。

こういう時私は大自然からの何らかの警告だと持っています。

なので犠牲になられた多くの人たちは、
命をかけて私たちに自然からのメッセージを、
伝えようとするための選ばれた人たちだと考えて、
犠牲者というよりは魂の勇者ととらえて、
感謝の気持ちを持ち続けるべきではないかなと思う今日この頃。

今はそんな名曲探しが楽しくて仕方がないよ。
 

やっぱりどの曲を聴いても、
泣いている場合じゃないなと思わせてくれるよね!

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です