ルナってうちに来る前はこんなに悲しそうな顔だったんだぁ~‼

スポンサードリンク

ルナのペット保険会社に保険金を請求するため、
売買契約書を探していて見つけた、
ルナのプロフィール写真を見て衝撃が走ったよ!


どう見てもルナとは思えない悲しそうな顔。

とても悲しそうな泣き顔じゃん。

うちに来てから1度も、
こんな表情を見せた事がなかったの。

 

わが家に来た頃の写真は….

うちに来た翌日の写真と3歳の時との比較写真…


今思うと泣き止んだ顔なんだなぁと思えてくるよ。

わたしが担当するお散歩では、
毎日2時間はお散歩に歩くし、
父が担当する夜のお散歩では、
毎日グランドで思いっきりダッシュさせてきたよ!

最初は一歩も歩けなかったルナが、
こんなに歩いたり走ったりするのが好きとはね!

スポンサードリンク

ごはんは毎日日替わりでというか、
毎食メニューを変えてごはんを作っていたよ。

毎回変わるトッピングが楽しみだったルナ!

母は自分の食べるものを削って、
ルナにごはんをあげていたよ。

楽しい毎日にすっかり笑い上戸になったルナ。

私が撮るルナの写真は、
日に日に笑顔がどんどんと増えて行った。

でもルナの生涯で1番できれいだったのが、
亡くなった直後にわたしが、
ルナの元に跳んで行った時。

ずっと車の中でお題目をあげていたの。

本当は治療室であげれば良かったんだけどね。

わたしをキョロキョロと探したあと、
息を引き取ったと両親から聞いたから…

でもそばにいたらどうなっていたかわからないし。

 

それでもルナは大満足の一生だったことは、
火葬の直前まで笑顔だったのを見ても間違いない!


にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です