嵐の後の自然散策は面白いという見方もある‼

スポンサードリンク

昨日はなぜかあれこれとやりたくなるモード全開で、
2枚あるルナの冬用のおふとんのうちのもう1枚を、
前日に入った酵素と温泉水のお風呂に付け込んで、
押し洗いをしたた後ルナのデッキに掃除機をかけて、
新しいドンゴロスを敷いた後、
ネットで今日の富士山を見ておもしろそうな写真が撮れそうと、
熱波でふらつきそうになりながら撮影に出かけたりと、
いつもの運動量の3日分動いた。

撮影が終わり家に帰るころには軽い熱中症のような、
ふらつきと疲労感があったけどこういう時だからこその、
富士山をはじめとして自然の荒々しさを、
目で確認でき写真に撮ることができたので満足だよ。



撮影に出かける少し前に見たネットのライブ写真は、
もう少しボコボコしていた雲で、
温泉から湯気が出ているようでしたが・・・

スポンサードリンク

一応目的の富士山の撮影は終わったのですが、
こういう時ならではの自然の荒々しさをと思って、
両親が借りている畑の前の滝も撮りに行ってきました。


やっぱりいつもの3倍くらいの水量でした。


でも私の想像もはるかに及ばないところで、
嵐や大型台風で被害にあわれた方も大勢いらっしゃると思うと、
嵐を楽しんでいるようで毎回複雑な気持ちになるのですが、
周りに被害を負った家族や知り合いもいないことが、
どんなにありがたい事かをしっかりと胸に刻んで、
謙虚でいる気持ちを忘れずに行動するようにしています。

家に戻ろうと農道からの帰り道、
こんなところに木彫りの動物がと思ったら、
枝をバッサリと切られた木でした。

耳と顔を思わせる部分としっぽと足を連想させる形に、
わんこを飼うわたしにはどう見ても犬に見えてきて、
思わずひとりでプッと笑ってしまったよ。

いつもこの風景を見ると、
もうすぐ家に着くとホッとできるよ。


夕方はお買い物兼ルナのお散歩へ。

最近見つけたお気に入りの農家の野菜直売所で、
きゅうりと手作り梅干を買ってスーパーに戻ったよ。

ルナのお散歩をしようと思わなかったら、
ここの農家さんの存在を永遠に知ることはなかったでしょうね。

自分の足で歩くと色々な発見がありますね!

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です