身体に安全な保冷剤を手作りで!

スポンサードリンク

今日も暑い暑い1日。

クーラーを25℃に設定しても室温は29℃!

もう外は31℃~32℃くらいになっているのかも!

とりあえず扇風機とのダブル遣いでしのいではいるけど、
やっぱりかなり暑いしドアはルナのために開けておくからね。

でも今日は夕方まで外に出ないと思うから、
トイレに行きたいと言うまでドアを閉めておこうかな?

今日は夕方でも24℃だそうで、
クールネックだけではお散歩もままならないと思って、
ネットで保冷剤を手作りしたり、
氷が溶けにくくなる方法を探し当てたので、
今日は冷凍庫に入れても硬くならない保冷剤を作ってみたよ。

市販品の中には体に入れると有毒な素材を使っているのもあり、
身体に入らなかったとしても使いたくなくて・・・

色々とネットサーフィンをしていると、
みなさん色々なアイデアをお持ちでびっくりしました。

スポンサードリンク

約2時間後作った保冷剤が冷えてきたので、
お散歩の時に着けていく保冷剤をと考えた結果、
使っていない傘カバーの中に薄いビニル袋を入れて、
その中に作った保冷剤を流し込んで、
輪ゴムで傘カバーの口を何重にも巻いて冷凍庫へ。

使った感想はまだこれからお散歩の後になりますが、
少し前に作ったもう一つの保冷剤を、
ルナにペットシーツの上に保冷剤を置いて、
その上に幅広のクールタオルを敷いたら、
ルナは絶妙な感覚で体を保冷材より少しずらして、
ぐっすり3時間くらいは身体を動かすことなく寝ていたから、
お散歩に行って帰ってくるまで何とかもちそうかな。

凍らない保冷材は解けることがないし、
着けた時に身体に違和感がなくていいよね。

もっと均等に平らに作ることができれば、
マットに敷いて寝たりもできるよね。

ただいま修行中なり。

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です