ルナはかなりの寒がりさんだった!今年は寒暖差大きい日が続いたからね!

スポンサードリンク

今日は朝9時少し前まえくらいから、
ルナが早くお散歩に行こうとキュンキュン。

支度をして9時ころお散歩に行ったら、
歩いてすぐの遊歩道で止まったかと思ったら、
しきりに足の先をなめていたの。

この行動は1か月前くらいから気になっていたんだけど、
どこをなめているのかが特定できずにいたの。

そうしたら足先が赤くなっていて…

ケガするような険しいところは行っていないのに…

でも今年は昼と夜の寒暖差がとても大きくて、
まさかとは思ったけど「犬 凍傷」で検索してみたの。

そうしたらルナの皮膚の状態と足先の炎症が、
凍傷の症状とよく似ていて驚いてしまったよ。

厚みのあるお布団にカイロを貼っているし、
寝る前には時間差で毛布にもカイロを貼っていたので、
予想外の展開にショックを受けました。

考えてみれば1月からすは日中すごく暖かかったけど、
朝晩は冷え込みがかなり厳しいかったもんね。

でも暖房の効いた部屋には入ってこないから、
そこまで身体が冷え切っていたとは思っていなかったの。

なので今日はわたしがずっと前に100円ショップで買った、
ネックウォーマーをルナの首元にかけたよ。

ルナも嫌がらずにネックウォーマーを巻いて庭で過ごしたよ。


夜7時30頃からはネックウォーマーにミニカイロを貼って、
ルナの首に巻いてみたら猫みたいにグルグルグルと声を出して、
嬉しそうにしてお布団の上でひと眠り。


まんざらでもないって顔していたよ。


夜10時ころに毛布にもカイロを貼ったよ。

先代犬のクロはルナよりかなり毛が短くて、
ルナの1/3くらいしかない毛量なのに、
毛布だけでも足元はぽかぽかだったから、
まさかルナが凍傷になるとは想像もしていなかったよ。

病院に行った場合はやっぱり切除になるみたい。

でも第一に身体を温めるのが大事なので。

寒い日はルナにも暖かい食事も与えていたのに、
それでもルナには過酷な寒さだったんだね。

ごめんね気が付いてあげられなくて。

もうほとんど寒がりのわたしと同じように考えた方がいいね。

ということで夜就寝前にルナのために、
わたしが敷こうとと思っていたけどお部屋が散らかっていて、
なかなか敷けずにいたホットカーペットを敷いたよ。

ルナもホットカーペットを瞬時に理解して、
気持ちよさそうにホットカーペットの上に寝ころんだよ。

やっぱりね身体を冷やすと凍傷もなかなか治らないと思ってね。

スポンサードリンク

さて火曜日はジャスコに行く日だったので、
わたしととルナは上原公園をお散歩したよ。

上原公園には寒桜が咲き始めていたよ。


川と寒桜いい感じだね!



興津の寒桜は終わりかけているのもあったけど、
清水はこれから寒桜の見ごろを迎えます。

ほぼ毎週来るので少しずつ咲きそろう様子を見ながらなので、
いつものお散歩がより楽しくなりそうです。

 

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です