こんな私にも彫れちゃいました!

2日間かけて「木彫り水彩画でカレンダーを作ろう」の、
ワークショップに参加してきました。

事前に絵の具を2~3色準備してくださいとあったので、
わたしはこの色を選んでみました。

わたしは木彫りは全くの初めてだったので、
1日は掘る前に彫刻刀の持ち方から掘り方まで、
先生や学芸員さんにみっちりと特訓を受けました。

最初は超不器用な私には無理かなと思ったけど、
2日目の午後には掘るスピードも速くなり、
掘りながらここを掘るのには
この彫刻刀で掘るのがいいト
自分で判断しながら彫れるようになっていて、
自分でもびっくりするくらい上達していてビックリ!

でも2日間ですべてを完了する事ができなかったよ。

木版は色ごとに3枚掘るので、
私ひとりでは全然進まないので、
学芸員さんが総出で掘りを手伝ってくれました。

でもね図案が結構細かい上にカーブが多くて、
最終段階まで行けなかったけど、
掘りは完了したのでこの続きは、
12月の創作週間でやることになりました。

いい感じんの所で終わったねと、
先生か言ってってくださいました。

わたしが掘った2つの版の1つがこんな感じです。

まあよくぞここまでできるまでになったよ。

スポンサードリンク
講師がプロの版画家ということだけあって、
教え方がうまかったのかもしれないですね。

それにしても掘るだけで、
こんなに体力を消耗するものなのですね

 

帰りに外の風景を眺めていたら、
夕暮れの空と暗くなりかけのネイビー色の、
美術館前の池と街灯がても素敵だったのでカシャッ!

家を出る前にルナに洗濯前のTシャツをおもちゃにと、
置いていったら少し落ち着いていたみたい。

明けて今日のお散歩のはまだ疲れていたので、
家からすぐの土手でまったりのんびり。

レジャーシートを敷いて、
寝っ転がりながらルナをなでていたら、
ルナも自分の前足をわたしの」腕にかけてきて、
そのかわいさに胸キュンしてしまったよ。

次回の創作週間のワークショップの日には、
絶対に完成させたいよ。

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここを掘るにはこの彫刻刀で掘るのがいいかなと、自分で判断しながら彫れるようになっていてじぶい

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です